無修正!格安な月額サイト トリプルエックス

オリジナルの取り卸しから覗き系まで何でもあり!そして安い!

トリプルX

 

オリジナルの取り卸しから覗き系まで何でもあり!そして安い!

 

これこそがトリプルエックスの人気の秘密とも言えます。

 

月額サイトの王道でもある、カリビアンコムや一本道の様に女優が登場するいわゆるセックス動画に限らず、女の子秘密を知る事の出来る、覗き系等もあるのも特徴的です。

 

 

撮り卸し動画満載!

 

カリビアンコム同様にオリジナルのコンテンツを発信しています。
通常月額サイトの場合、既に販売しているコンテンツを寄せ集めたものが多いのですが、このトリプルXも同様に、撮り卸しと称してオリジナルのコンテンツを配信いているのです。
つまりココでしか見れないと言う事になります。

 

トリプルX

 

 

覗き系

 

トリプルエックスの魅力の一つである覗き系つまり、盗●系が配信されているのが挙げられます。
気になる女の子の生態をじっくりと観察する事が出来ますよw
得にオナニーや排●●行為に及んでいる姿まで見れてしまうのは、好きな人にはたまらないですね。
おそらく提携サイトである1919gogo.comから流れて来ている動画かと思われます。
その中でも人気コンテンツがダウンロードし放題なのは嬉しいところ☆
トリプルX

 

 

気になる入会金は?

 

そいてトリプルエックスに入会するにあたっての入会金は?

 

と言いますと、、

 

 

トリプルX

 

 

何と!30日でたったの35ドル

 

日本円で約、4000円程度です。

 

このコンテンツ量からするとかなりお得なのではないでしょうか?

 

そして90日会員ではいきなりVIP会員になれますので、ガッツリとエロ動画が見たい!

 

更には、マニア系の動画も見たい!と思うアナタにはお勧めサイトになります。

 

 

トリプルX

 

 

また、60日以上つまり90日カウントでVIP会員に自動昇格する様なので、とりあえず、30日で!と言う人でも、継続していればVIP会員動画見れるので、無理にアップグレードする必要はありません!

 

どうしてもVIP会員になりたい場合は、プラス35ドルでVIP会員にアップグレード出来ます。

支払方法はクレジット決済意外にないの?

こう言ったアダルトサイトで、一番不安なのがクレジット決済になります。

 

まず、言える事は私も複数のアダルトサイトに入会していますが、不正にお金を抜き取られた事は一度もありません!

 

クレジットカードの会社事態も不審な使われ方は直ぐに、察知してカードを止める様になっています。

 

なので、不正利用される可能性は以前よりも低くはなっています。

 

それでも心配なのであればクレジットカード以外の決済方法も可能です。

 

 

また、それによりクレジットカードが無い人でもトリプルXを楽しむ事が出来ます☆

 

 

BBコインによる決済

 

トリプルXBBコインによる決済

 

BBコインと言う電子マネーが使うことが可能です。

 

BBコインとは?

BBCoinは、オンラインゲームや動画視聴、オンラインショップなどの有料サービスやコンテンツのお支払いに使える便利な電子マネーです。
チャージ方法も簡単。お近くのコンビニまた銀行振込みなどで購入できます。
1COIN=1円の価値があり、あらかじめ用意したBBCoinアカウントのID・パスワードを利用サイトのお支払いページで入力するだけで簡単に使えます。
個人情報不要でセキュリティ面でも安心。クレジットカードをお持ちでない方も利用できます。

 

クレジット決済とは違い、やや手間になりますが、

 

  • クレジットカードは不安
  • ガソリン等家族と兼用している
  • カードが持てない

 

と言う人はBBコインの決済も可能なので安心です。

 

BBコインサイトを確認する>>

 

 

トリプルX

 

 

退会方法

退会方法は以下の画像の通りです。

 

画像の退会に際しての注意事項を確認した上で同意チェックします。
トリプルX

 

そしてその下にある退会フォームよりIDとパスワードを送信して退会出来ます。
トリプルX

 

当サイトで紹介するサイトにつきましては、サイトに側が悪意を持って退会させない!

 

と言うトラブルは確認しておりません。

 

もし何らかの事情で退会処理されない場合は、何らかのシステムエラーに可能性がありますので、サイト側に問い合わせすれば解決できるかと思います。

 

退会フォーム直通>>

 

退会については、しっかりとサイト側に問い合わせするか、サイト内にて最新の情報をご確認ください。

 

 
inserted by FC2 system